2009年06月18日

エイトボール

20090618c.jpg

アメリカの漫画雑誌はすごく薄っぺらいです。
日本の「週刊なんちゃら」みたいに、数名の漫画家が寄稿している訳でなく、基本的にひとりの漫画家の作品の1話分が綴じられて売られています。
1冊、200円から500円くらいするので、日本と比べると相当割高ですよね。

表題の「エイトボール」はオレの好きな漫画のひとつです。
作者はダニエル・クロウズ。
映画「ゴーストワールド」の原作漫画を描いた人だといえば、分かってもらえるかな。
あ、映画「アートスクール・コンフィデンシャル」も、この「エイトボール」の中の1話が原作なのですよ。

さて、何で急に好きな漫画の話をしているかといいますと...

20090618a.jpg

この、今日の野菜が原因でしてね。

これ英語で「EIGHT BALL ZUCCHINI」と呼ばれている、丸いズッキーニなのですよ。
見た目は8ボールというより、6ボールと3ボールって感じですけどね。

20090618b.jpg

普通は中をくり抜き、詰め物をしてオーブン焼きなどにしますが、
今回はオリーブ油でパンフライにしたものを重ねて、
ミルフィーユ仕立てにしました。

バーニャカウダっぽいソースをかけて食べましたが、
うん、美味しかったですよ。

---------------------

と、ここまで書いてブログにアップしたのですが、
読み返してみると...

漫画とズッキーニの繋がりも名前が一緒なだけだし、
ただ「ボクはこの漫画が好きなんです」
そして「ズッキーニを焼いて食べたら美味しかったです」
と言ってるだけだしね(笑)

以前、森見登美彦さんのエッセイを読んでいて、
「文章はいつも、〆を考えて書かなくちゃいけない」
というところに「あーそうだよなぁ」と共感したのですけど、
このブログで〆を考えながら書いたのって、ほんの2、3度だよなぁ。
それも全部シャレ落ちですし...(笑)

「それでいいのか!!」

たまにはエイト思ってます。
(うわっ今回も強引にシャレ落ちにしよった!)
posted by コリスケ at 23:18| Comment(7) | 買出し
この記事へのコメント
”それでいいのだ〜♪”
そういえば、松屋で赤塚先生の展示があるそうですね。
バタバタしてて、両国の手塚先生の展示会には行けずじまいでした。

昨日はイトシアでランチだったんですが、ドーナツ行列はやっぱり30人ぐらいでした。
飲食スペースが広くなりましたね。
交通会館のB1に出られるのがわかったので行ってみたんですが、博多食のお店が出来たのですね。ミゾリンさんのブログに出てくる小城羊羹とかあって、上の北海道のお店には、超ローカル食だと思っていた、同級生のお宅の”オランダせんべい”があって驚きましたよ(笑)。あ、今、鉄人がマンボウ料理してます。
Posted by つまくり at 2009年06月19日 03:39
ほ〜、こんな面白い形のズッキーニがあるのですね。
グリルしてバーガーに挟んでも美味しそうですね。

アメリカは漫画雑誌だけでなく、一般雑誌も
薄っぺらい物が多いですね。
殆ど広告で、中の記事も写真が少なく
テキスト中心で物足りないので、立ち読み専門です。

>つまくりさん
そのお店は九州の品のお店ではありませんか?
私が愛して止まない小城羊羹は、佐賀県小城市の物なのです。
福岡でも買えますが、
やはり佐賀で手に入る物の方が、品数が豊富でお安く美味しいです。
Posted by ミゾリン at 2009年06月19日 12:45
東京は梅雨も一休み、良いお天気ですね。

ミゾリンさん
リンクしておきましたが、ザ・博多ってお土産店のようです。店内は明太子もの(ふりかけetc.,)が多く、品ぞろえのために宮崎の地鶏とか小城羊羹もあるって感じでしたよ。交通会館は物産店の名所で、ボーっと見てるとオバ様方の殺気に圧倒されます(笑)。
Posted by つまくり at 2009年06月20日 13:12
つまくりさんこんにちは。
あの店「ザ・博多」なんですけど、福岡県がやっているみたいでもないようで、さあさ九州の美味しい物を集めましたよーみたいな店なんでしょうね。
福岡人が「何かこれだと福岡に名産がないみたいじゃないか」と少し怒っていました(笑)
ドーナツそんなに並んでましたか?
オレが通ると大抵10人以下なんですけどね。
この前もだれも並んでなかったのでドーナツをひとつ買いました。
ひとつ買っただけでもフリードーナツを貰うので、半額にしてもらったような気分です。

ミゾリンさんこんにちは。
確かに雑誌はみんな少し高くて薄いですね。
これ中心部分が普通のズッキーニより、かなり柔らかいのでサンドウィッチには不向きかもしれません。
↑の博多の店「二○加煎餅」も売ってました。
Posted by コリスケ at 2009年06月20日 13:36
「ザ・博多」経由でWEBの「博多みやげドットコム」を見て来ました。
ネット店は、九州他県の物はそれ程多くなかったので
九州色は余り強くないですね。
思い出しました。このお店、福岡のキャナルシティ(ショッピングモール)の
中にありました。
福岡店にも他県物・・・あったでしょうか。

さすがに、二○加煎餅は1種類のみですね。
(配合量が違う砂糖多めのタイプもあります)

マルヒ食品の新博多長浜ラーメンもあるのですね。
(お土産物には珍しく、濃縮していないさっぱり味のストレートスープです)
熊本発祥ですが、フジバンビの黒糖ドーナツ棒は、沖縄の
三月菓子(サングァチグァーシ)に似て美味しかったですよ。
(現在は福岡店もあるそうです)

ああ、やはり私も福岡人。暑苦しい程の思い入れ振りです。笑
(九州の人は郷土愛が半端じゃなく強いです)
Posted by ミゾリン at 2009年06月20日 22:28
いや〜、今日は一転、梅雨まっさかりですね。北海道から両親と妹が上京して、雨の日光に行ってます。

それで、ザ・博多では、博多ぽてとの詰め合わせと、一竜っていうお店のラーメンをGETです。いや、半額でしたので(笑)。

親戚から札幌のお土産に、話題の生キャラメルをもらったんですが、なるほど〜、食感が滑らかですね。トマトのゼリーもいただいたんですが、すごく甘かったです。昔は千秋庵とか六花亭、白い恋人あたりが定番でした。

ふと思ったのですが、ゴロンとしたジンギスカン肉は、アイスランドの羊肉が出回ってからの気がします。洋風ジンギスカン。
ドーナツに並んでいる時間は、15時くらいなんで、お買い物に来た奥さま方が、お食事も済んでお土産を買いに行く時間かも知れないですね〜。
Posted by つまくり at 2009年06月22日 00:17
黒糖ドーナツ棒はカシコがよく食べてますよ。
オレにはちょっと甘すぎるかなぁ。

生キャラメルといえば、最近会社の近所に出来た有名店、
「アイスクリームを食べないとキャラメルは売りません」という話を聞いて、「ファミコンの抱き合わせ商法か」と突っ込みたくなりました。

おぉ、洋風ジンギスカーン、好きでーす。
Posted by コリスケ at 2009年06月22日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]