2009年10月29日

角屋のやきそば

20091028b.jpg

デパートで北海道物産展で「角屋のやきそば」を買いました。

北海道美唄市のローカルフードで、
レンジで少し温めて袋のまま食べるのが地元の食べ方だと
テレビで紹介されていました。

オーナーの言葉を借りるなら「ビンボーくさくて美味しい」ですよ。
ランニングに短パンが似合いそうな味でした。

20091028a.jpg
posted by コリスケ at 12:59| Comment(7) | 買出し
この記事へのコメント
あら?清は焼きそばもお好きですか?
で、お味のほうは・・・
ランニングに短パンが似合いそうな・・・?
もう少し分かりやすくお願いします。(笑)
Posted by may at 2009年10月29日 18:13
あ〜、ケンミンショー、私も観ました!
こんな焼きそば、初めてですね。先週、松屋と松坂屋が北海道フェアで、両方行くと特典ありってチラシが・・・。12月頭に札幌なんですが、どっかに売ってるかなぁ?三ノ輪の豆腐屋さんのうどんが漂泊してないので、こんな色でした。

イナダも激安で3枚おろしが2匹で190円で、同じように食べて見ました!ホントに塩で食べても美味しかったですね。残りは梅味噌に漬けてみました。うしし〜。
Posted by つまくり at 2009年10月29日 20:04
私もテレビで見ました。
袋のまま食べるというのが、従来の麺類の概念をくつがえしていて、すごいと思います。
東京でも入手可能なんですね。
うーん、食べてみたい。。
Posted by Hamazo at 2009年10月29日 23:49
どんな?味なのかしら???
袋ごとチンなんて、主婦の見方だわ〜
Posted by たか at 2009年10月30日 12:08
つまくりさんこんにちは。
イナダの油漬け、良いですよね。
今2種類ほど他の魚を油漬けにしているんですけど、
美味しかったらまた紹介しますね。
美唄の名物ということで他の地域ではあまり知られてないって言ってました。
その豆腐屋のうどんもウマそうですね。

mayさんこんにちは。
何というか昔から知ってる訳ではないけど懐かしいと思わせる味って感じですね。
クリスピークリームでなくて、駅前のパン屋のドーナツだったり、
スターバックスラテでなくて、明治のコーヒー牛乳だったり、
洗練されてないけど、ほっとする味です。

つまり...どんくさい味?(←余計分かりづらい(笑))

Hamazoさんこんにちは。
ベトナムでも袋のままこんな感じで汁無し米麺をすすってる人を見かけました。
ベトナムと北海道...繋がりはなさそうですね...
ぜひHamazoさんにもこのどんくさい味を経験してもらいたいです(笑)

たかさんこんにちは。
どんくさい味です。
主婦の味方かもしれませんが、袋ごとチンしてとは一言も書いてないので、ちょっと不安でもあります。
Posted by コリスケ at 2009年10月30日 13:50
Win7インストール直後、最初の書き込みです。IEを最初に動かしたら、今度は円楽さんがお亡くなりに(泣)。歌丸さんにはがんばってもらわないと・・・。

角屋のやきそば、マイナーかと思ったら、札幌大丸のB1食料品売場で売ってるそうですよ。大丸はJR直通だった気がするので、空港に向かう前に買えますね。
三ノ輪のうどん、見かけはお蕎麦で食感が固めのうどんって感じでしたよ。
Posted by つまくり at 2009年10月30日 16:46
つまくりさんこんにちは。
日曜日に根津までうどんを食べに行ったのですが、
その道すがら、せんべいやの店先で談志さんを見かけました。
元気そうに店主とおぼしき夫妻と立ち話をしてました。
そんなニュースのあとだったので、何となく「よかった、よかった」と思いました。
Posted by コリスケ at 2009年11月02日 13:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]