2010年12月18日

コリスイン忘年会 -3軒目-

20101216b.jpg
酢に反応するクマさん(酢屋の銀次風)

はしご酒もこれでおしまい、3軒目です。

新しくなった銀座三越の横を歩いていたら
飲む酢。酢ウイーツ。OSUYA」という看板が...
岐阜の会社が出してる、お酢専門店&カフェらしいです。

酢嫌いのくせにクマさんがものすごく反応してます。

20101215f.jpg

入っちゃいました。
手前がオレの酢入りビール、奥がクマさんのレモン酢のソーダ割。
クマさん風にいうとレモン酢サワーの焼酎抜きですね(笑)

酢ビール、酸味があるけど邪魔じゃないですよ。
なんだか美味しいです。

これ、ビールは普通のスーパードライなんですけど、
泡がクリーミーになんです。
何かとろみを付けるものを足してるのかと店長に訊くと、
「普通に酢が入ってるだけですよ」とのこと。
まさに、ザ・ケミカルリアクションです。

そしてビールを飲んでるあいだ、
ひっきりなしに試飲用のお酢を持って来てくれる店長。
サービス満点ですよ。

ベリー酢やイチゴ酢、ハチミツ酢などをもらいました。
どれも果汁に酢を合わせてるだけでなくて、
ちゃんと醸造しているそうです。

20101215g.jpg

「サーブしてるところを写真撮らせて」とお願いしたら、
注ぎ終わっていたのに、笑顔でふりをしてくれました。

ほんとサービス満点ですよ。
posted by コリスケ at 08:37| Comment(4) | 外食
この記事へのコメント
おお!クマさんが漂ってる!

酢、豆乳や牛乳で割ってもトロミがつくのですよ。
ビールもなんですねー
驚きです!
Posted by たか at 2010年12月18日 16:51
あ〜、レモン酢スカッシュ。また気分が悪くなってきた。
Posted by クマオ at 2010年12月19日 01:13
この岐阜のお酢屋さん、名古屋の高島屋地下にもずっと店を出しています。

酢は確かに果汁を醸造していますが、それだけでなく最後に果汁も添加していると、その店では聞きました。

実は今、お酢ブームは終末期(定期的な波があるそな)で、このお酢屋さんも相当、苦戦しているらしい(地元の別のお酢屋さん情報)。

個人的には好きなお酢で、ずっと購入して愛飲しているのですが、起き抜けに水か炭酸で割ってやるのが一番と思います。

まだ学生の頃に、教室伝統のイベントにビアレモンパーティーというのがあって、これはビールにレモン果汁と蜂蜜を混ぜてたビアレモンなるものを飲むというものでした。

だからビールに酸味は合うとは思っていましたが(とはいえ、一杯飲んだら、あとは日本酒に切り替えてましたが)、この酢をビールに入れるというのは知らなんだな。
Posted by machalea at 2010年12月19日 22:40
たかさんこんにちは。
牛乳はヨーグルトみたいになるのは知ってましたけど、豆乳もなんですね。
そういえば酢で豆腐を作るっていうのを聞いた事ありますね。
酢パワーです。

クマさん
メリー苦しま酢

machaleaさんこんにちは。
確かに酢だけにしてはどれも飲みやすかったです。
やっぱり果汁で和らげてるのですね。
このベリー酢の炭酸割りは好みでした。
オレはビアレモンを銀座のクラブで呑みました。
その店のママがお客さんに注がれたビールを呑む時にレモンを絞っていて、「なぜ?」と聞いたら、炭酸を抑えるのでゲップ防止になると教えてくれました。
で、真似してやってみたけど、酸っぱいゲップが...
でもマズくはなかったですよ。美味しかったです。

Posted by コリスケ at 2010年12月20日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]