2011年02月20日

色濃い串カツ、知らない金魚

20110218e.jpg

新橋でクマさんと串カツを食べました。
見て下さい、この香ばしい色。
よく焙煎された褐色胡麻油を使ってるのでしょうね...

いや、普通のサラダ油でした。完全に焦げてますよ...
均一にまぶされた細かいパン粉に薄めの揚げ色であってこそ
大阪の串カツって思うんですけどね。
これ、豚ヒレだったのですが、見た目は名古屋の手羽先揚げです(笑)

20110218b.jpg

他の串もこんな感じ。
新世界に本店を持つ、大阪の串カツ屋だったのですが、
本店でこんなカツを出してたら絶対客なんかこないでしょう。

どて煮も頼んだのですが、
一口食べると、味噌の味を飛び越して砂糖の味が口いっぱいに広がります。
名物って書いてあるけど「どこの国の名物だ?」って気持ちになりますよ。

ということで早々にこの店を出て、二軒目に行きました。

20110218a.jpg

魚料理の居酒屋です。
ここは普通に美味しかったですよ。

クマさんが写真撮ってますよね。
また新しいカメラを買ったそうです。買い過ぎです。

20110218c.jpg

はい、恒例のカメラ越し写真です。

20110218d.jpg

メニューを見たら『金魚』があったので注文しました。
ここもこの店の系列なのかなぁと、
店員に「ここはトロ函って店と同じ会社なんですか?」と訊くと
「いや、違いますよ」と答えます。
「ん?」と思い、さらに「この金魚って酒は一緒ですよね」と訊くと
「いや、知らないっす」との答え。

なんだろう「餃子の王将VS大阪王将」みたいな物語があるのかなぁ。

この日(と言うか次の日)びっくりしたのは、
中身抜きのホッピーを呑んでいたクマさんが二日酔いになっていたことです。

幼児かっ!

posted by コリスケ at 10:05| Comment(7) | 外食
この記事へのコメント
 くまさん 夫と似てます。買い過ぎなところと写真のとらえどころが...。
 夫は鯵の生き造り 毎回の様に写真に撮りたがるんです。(笑)
 金魚、お湯割りだと熱帯魚なんていうそうです。
 今回の金魚は金魚らしいですねぇ。
Posted by だいやもんどだすと at 2011年02月20日 19:09

私も今回の写真のほうが、リアル金魚っぽく思えます。
なんか、泳いでそうです!
お湯割りだと、熱帯魚(笑)

クマさん、やはりデコをつけて写真を撮るの?
前にコリスケさんが書いてたので、試してみたけど
友達に大笑いされたわ。

Posted by たか at 2011年02月20日 19:39
だいやもんどだすとさんこんにちは。
活き造りはある意味フォトジェニックですから、
写真に撮りたくなる気持ちも分かりますよ。
このブログを書いた後、金魚について検索してみたのですが、
結構いろんな大衆居酒屋で出してる酒みたいですね。
お湯割りだと辛さも強くなりそうです。

たかさんこんにちは。
今回の金魚は串カツより遥かにフォトジェニックでした。
クマさんはデコ録りしませんよ。
ホッピーで酔っぱらってもちゃんとピシッと撮っていました(笑)
Posted by コリスケ at 2011年02月21日 09:13
ホッピーで二日酔い出来るとは思いませんでした。デコ撮りは非常手段ね。ここならヒジついた方が早いです。今度はキャノンS95が欲しいっす。
Posted by くまお at 2011年02月21日 16:34
全然関係ないんだけどキャノンボール(原題:THE CANONBALL RUN)って映画覚えてる?
実写版チキチキマシーンみたいなやつ。
バート・レイノルズとかジャッキーチェンとか出ててさ。
オレあの映画好きだったんだよね。
Posted by コリスケ at 2011年02月23日 07:31
なんでキャノンボールが。ジャッキーは三菱にのった日本人なんだっけ?
Posted by くまお at 2011年02月28日 03:20
そうそう。
で、もう一人の日本人は『MR. BOO!』のマイケル・ホイなんだよね。
また観てみたいけど、ツタヤには置いてないだろうなぁ(笑)
Posted by コリスケ at 2011年02月28日 05:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]