2011年08月14日

ちくわサラダ

20110814a.jpg

ちくわと聞いて、皆さん一番最初に思い浮かぶのは
「ちくわ女(資料無し)」だと思いますが...(違)

20110628a.jpg

オレが思い浮かべるのはコレ、ひらいの「ちくわサラダ」です。
熊本の弁当チェーン店の名物で、
ちくわにポテトサラダを詰めててんぷらにしたものです。

つまりはポテサラの天ぷらですよ。
何ちゅうか、もうカロリーをカロリーでコーティングしたようなジャンクフードですよね。

初めてこれを見た時に思い出したのは、
むかし創作系ダイニングなんちゃらかんちゃらみたいな店で酒を呑んだ時に、
だれかが注文した「マヨネーズの天ぷら」。
そういえば、ちょうど「マヨラー」とかが流行っていた頃でした。

どうやって作ったか分からないですが、
俵コロッケ型にまとめたマヨネーズ(のみ)をてんぷらにしたそのメニュー、
一口かじると熱で溶けたマヨネーズが口いっぱいに広がって、
驚くほどにキモチワルイ(笑)
そのあと何杯ビールを飲んでも口内の不快感は消えませんでした。

で、ちくわサラダも似たような味だろうと、おそるおそる齧ってみると...
これが結構イケるんですよ!
ポテサラのマヨネーズの量は控えめです。やっぱりね。

例えるなら、ちくわの入った天ぷらコロッケって感じでしょうか。
うーん、分かりませんか?
雰囲気とか、ジャンクさで言うと「チキン南蛮」に近い感じです。
うーん、伝わらないですか...

もう、熊本に行って食べてください!
posted by コリスケ at 11:05| Comment(5) | 中食
この記事へのコメント
こんにちは暑いですね〜

ちくわサラダ、昔ケンミンショーで見て作りましたよ。
パン粉をつけてフライバージョンも意外に人気でした!
ちくわがいい味を出してるんですよー
衣の代わりにパン生地で巻いて焼くと北海道名物の
”ちくわぱん”(これも美味しいですよー)

”マヨネーズの天ぷら”考えるだけで、気持ち悪くなりそう
です。
罰ゲーム用の料理だったんでしょうか?

Posted by たか at 2011年08月14日 19:58
コージ苑、懐かしいっすね。
私のあたりでは、ちくわといえば、ヤマサのちくわです。
三河湾では磯魚がたくさんとれたので、それをすり身にしたそうですが、三河は長野に抜ける「塩の道」の起終点でもあって、かつては腐らぬようにちくわの穴に塩を詰めて長野方面に送ったそうな。
その塩はちくわの味が染み出ているので、出汁の調味料として喜ばれたとも聞いております。
で、学生の頃、小腹がすくと、冷蔵庫からちくわとマヨネーズのチューブを取り出し、チューブの口金をちくわの穴に押し当ててマヨネーズを押し出して食しておりました。
結構、腹にたまって育ち盛りの自分にはお気に入りでしたね。
Posted by machalea at 2011年08月14日 23:19
たかさんこんにちは。
暑いですね。さっき外に出たら頭のてっぺんから「ジュッ!」って音がしましたよ。
そう、ちくわがね。名脇役ですよね。
ん?ちくわパン?
これもケンミンSHOWに出てましたか?
見逃してるかも。

machaleaさんこんにちは。
ヤマサのちくわをググッてみました。
銅色をした良い感じのちくわですね。
そうなんですよ、ちゃんと作られたちくわって、
鍋料理なんかの、ホントに良い出汁になるんですよね。
オレは冷蔵庫にちくわを見つけると、そりあえず何かを詰めて(キュウリとかチーズとかニンジンとかカイワレとか)上にマヨネーズの一本筋をツーーーッと引いてました。
Posted by コリスケ at 2011年08月15日 12:32
ちくわパン、出てましたよ。
ちなみに最近では関東進出。
http://blogs.yahoo.co.jp/mackeysmile05/61183124.html
家の近所のスーパ−の店長はどうも?ケンミンショーの
ファンみたいで、面白いもの入荷するんです。

それよりもヤマサの竹輪をググッたって言う方が
衝撃です。
緑の紙に包まれたのがお勧めですよー
Posted by たか at 2011年08月15日 17:59
なるほど、ちくわパンもなかなかの見た目ですね。
近所のパン屋のおじさんに「こんなの流行りそうだよ」とささやいてみます(笑)
ヤマサは緑がおすすめなんですね...と言っても豊橋に行く予定はないのですが...
Posted by コリスケ at 2011年08月19日 10:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]