2012年01月21日

シュラスカリアで肉と肉

20120120c.jpg

久しぶりに買った半額クーポン片手に
クマさんとシュラスコを食べに行きました。

色んな部位の串焼き肉を持ったウェイターがテーブルを廻って
肉を切り分けてくれるブラジルのアレです。

20120120d.jpg

気付くと皿の上が肉だらけ。
どれがどの部位か写真じゃ分からないですが、
右上のちょっと白っぽいのは「コブ」って呼ばれる
牛の首辺りの肉だそうです。
それから右回りに、ヒレ、ランプ、ハツ、ベーコン、リブだったかな。
ランプとリブが逆だったかな?

肉によって焼き加減もちゃんと調整してあってウマいです。

20120120e.jpg

バクバクッと食べちゃいました。

20120120f.jpg

と思ったら、次の肉が(嬉)

なーんて写真の並びになりましたが、実はこれはもう三巡目くらいです。
ま、皿の汚れ具合で分かっちゃいそうですけどね(笑)

20120120g.jpg

はい四巡目。これがランプだった。
外側がカリッと焼けているので、
肉汁がちゃんとホールドされていて美味しかったですよ。

20120120b.jpg

何とボサノヴァ生演奏やサンバショー付きです。(水曜・木曜限定)


TUCANO'S(トゥッカーノ)
東京都渋谷区道玄坂2-23-12 B1階
03-5784-2661
posted by コリスケ at 09:49| Comment(2) | 外食
この記事へのコメント
焼きパイナップルはどうした?あれが一番うまかった
Posted by くまお at 2012年01月21日 15:27
あれウマかったな。
ブラジリアンソーセージと一緒に食べるととくにね。
↑三番目の肉皿の手前に写ってるのがそうだよ。
ちなみに奥のがソーセージ。
Posted by コリスケ at 2012年01月22日 10:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]