2012年10月11日

秋の訪れ、旬の名残

20121011c.jpg

あっという間に寒くなりました。
先週まで毎日八百屋に並んでいた野菜が急になくなっていたりして寂しくなりますね。

20121011d.jpg

生落花生。今年もよく茹でました。

20121011b.jpg

青うり。かなり厚めに切って雷干しにしてハリハリ漬にしました。

20121011a.jpg

ニュージンジャーこと新生姜。新生姜はまだ暫く店に並ぶかな。
丸のまま自家製梅酢に漬けて紅生姜、薄切りを甘酢に漬けてガリを作りました。

20121011e.jpg

そんなに旬とは関係ないけど、大豆を絞って豆乳を作った時に余ったおからで...

20121011f.jpg

おからこんにゃくを作ってみました。
初めて作ってみたけど市販のものより、もっと肉っぽさがでて美味しかったですよ。

と言う訳で、夏の名残りのあれこれでした。

秋の野菜もマーケットから消える前にもっと食べておかなくちゃなぁ。栗とか。


20121009.jpg

おまけ:
中華街の道は変わったものが横切りますね。
posted by コリスケ at 12:11| Comment(4) | 内食
この記事へのコメント
夜は涼しくなりましたねー。
まだまだ昼間は暑いですけど。
紅生姜って、後から切るんですね(知らなかった!)
甘酢も良いですねぇ。
Posted by yasuko2010 at 2012年10月15日 22:35
yasukoさんこんにちは。
本当に涼しくなりましたね。
でも、夏の間、作るのを我慢していた保存食(室内保存するもの)を作れるようになって、少し嬉しいかもしれません。
関東の紅ショウガはスライスして漬けてますが(愛知も一緒なのですね)関西の紅ショウガは丸のまま漬けたりするのですよ。
それを少し厚めに切って天ぷらにします。
美味しいですよ。

Posted by コリスケ at 2012年10月17日 21:23
ご無沙汰しております。
「腹肥ゆる秋」なのか、先日の健康診断でメタボ予備軍からメタボ完全体にアップグレードしてしまいました。
看護師さんにメジャーの測り方について異議申し立てしましたが、所詮覆るはずの無いむなしい悪あがきだったようです…
足早の秋を少しでも楽しみたいのですが、あとひと月ちょいで12月、営業車にはそろそろスタッドレスを履かせる季節がやって来てしまいます。あ〜あ。

最初の絵ではアメリカの紅葉を思い出し、青うりの写真では大好きだったアービーズのカーリーフライを思い出しながらマックのポテトを食っています。
Posted by 昭島の赤 at 2012年10月20日 19:42
赤さんこんにちは。
オレなんか悪あがきする必要もないので自然体で測ってもらってますが、それでも毎回「普通にしてくださいねー、息止めないでー」と言われますよ(笑)

そっかそろそろスタッドレスの季節ですか。本当に一日ごとに寒くなりますもんね。寒くなるとビール呑みたい欲がしぼんじゃうのも悲しいです。

カーリーフライ懐かしいですね。ひさしびりに食べたいなぁ。
Posted by コリスケ at 2012年10月21日 07:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]