2013年01月16日

ユニオン・スクエア・カフェ

20130111a.jpg

夕方からはUNION SQ CAFEへ。6年前から行きたかった店です。
予約が取れなかったり、予定が合わなかったりだったのですが、
今回やっと行けることになりました。(少し着飾って)

20130108a.jpg
前菜のグリーンサラダ

20130108b.jpg
3種類の国産牡蠣

この皿の大きさから察するに、注文はハーフダズン(6個)が基本なんだろうなぁ。
サイズが小さめな牡蠣なので余計目立ちますね(笑)

20130108d.jpg

小さいけどクマモト・オイスターみたいにクリーミーで濃厚な味でしたよ。

20130108c.jpg

これはカルパッチョ。
豆やキノコが混ぜてあり、色々な歯応えがあって美味しいです。
うん、どの皿もビールによく会います。

そうなんです。
実は、この店はビールが美味しく飲める店だと教えてもらったので、
ずっと来てみたかったのですよ。

アメリカの(日本もそうですが)それなりの店って、
高いものから安いものまでワインの選択は沢山ありますが、
ビールの選択が少ないんでよね。
この店は地元ニューヨークのビールを中心に色々と取りそろえてありましたよ。

20130108i.jpg

その中から選んだのはBROOKLYNにあるSIXPOINT BREWERYの『THE CRISP』です。
「クリスプ」と言うとパリッと美味しいポテトチップスみたいな言葉ですが、
ビールだから「爽やか」とか「歯切れがよい」みたいな感じでしょうか。
実際ホップが強めながら後味の良いビールでしたよ。

そしてビールと言えば...

20130108e.jpg

やっぱりビーフ&ポテトですね!
部位はショートロイン、いわゆるニューヨーク・ストリップ・ステーキです。

20130108f.jpg

焼き方はミディアムレア。
外側、内側ともにきれいなレッドピンクで完璧です
つぶして揚焼きにしたジャガイモも、もっちりクリスプで良い歯ごたえです。

20130108g.jpg

もうひとつの付け合わせコラードグリーンのポットローストです。
表面のパン粉がパリパリでこちらもクリスプ。
本当にどれもこれもビールに合いますねー

周りのテーブルでも楽しそうにビールを飲んでるグループが多いし、
うん、良いレストランですね。

20130108h.jpg

デザートはむっちゃ濃厚なホットチョコレートで〆。

どの皿もみんな美味しかったです。
見た目、材料ともに普通なのですが、
火の通りや味付けが丁度良いんですよね。
丁度良いと言えば店の明るさや、従業員の人数、
声かけの回数やタイミングも良かったです。

是非来たかった店が、絶対再訪したい店に変わりました。


UNION SQUARE CAFE
21 East 16th Street New York, NY
212-243-4020
posted by コリスケ at 12:54| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
<是非来たかった店が、絶対再訪したい店に変わりました。

それって、うれしいけど、困りませんか?次回に行かなきゃいけない店のリスト作ると、どんどん増えていって。ここは毎回、ここもはずせない、ここは行ってみたいとか、、滞在日数は限られているし。「あぁ、なんで1日3回しかご飯食べられないんだろう。」とか「あぁ、ギャル曽根ちゃんの胃をお借りしたい。」とか悩むことだらけになります。
Posted by hanako at 2013年01月20日 14:02
hanakoさんこんにちは。
確かに増え続けると困っちゃいますが、
実は「今回は初日にここに行くから、この店は次回にまわさなくちゃなぁー、うーん」などと悩む時間も楽しみなんですよね。
でも、そういえば韓国で晩飯を二回食べた時は、さすがにカシコに引かれちゃいました(笑)
Posted by コリスケ at 2013年01月21日 20:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]