2013年01月28日

VESELKA

20130125a.jpg

翌々日はコビと待ち合わせて夜遊び。
待ち合わせ場所はウクライナ料理店の「VESELKA(ヴァセリカ)」です。
ここはクマさんが一番好きな店なんですよ。
行くのは久しぶりなのですが、学生時代から何度も通ってるので
目をつぶってもたどり着けますよ。

...と高をくくってたら、ものすごく迷っちゃいました(笑)
コビに「どこらへんだったっけ?」とメールしたら、
「ボクも確かじゃないんだよ(テヘッ)」と返信が来ましたよ。

20130124e.jpg

迷っている途中でhanakoさんが薦めてくれた「JAPADOG」を発見。
ガラズ越しに覗いてみましたが、結構賑わってるし、
メニューは美味しそうだし、一瞬「もうここでいいかな」と思いましたが、
コビが待ってるかもしれないから、泣く泣く先に進みます。

20130124f.jpg

やっと見つかりましたー
席について、一息ついたらコビも到着しましたよ。
歩き回って体が冷えたので、とりあえず名物料理のボルシチを注文しました。
それも只のボルシチじゃないですよ。
この時期だけのスペシャル料理「クリスマス・ボルシチ」です。

20130124h.jpg

おーホカホカで旨そう!

一口すすると...肉出汁の旨味と独特の酸味がパーッと広がって、
いやー、美味しいです。

「でも、これ普通のボルシチっぽくないか。コビ?」
「うん、いつもの味だね」
「たしかキノコのダンプリングが入ってるんだけど...」
「カチャカチャ(スプーンを混ぜる音)...無いね」
「無いね」

ウェイターを呼んで尋ねると...

「普通のボルシチだよ、クリスマスって言わなかったじゃん」
「スペシャルボルシチ頂戴って言ったよ」
「スペシャルじゃなくてクリスマスボルシチって言ってくれなきゃー」
「だって壁のメニューにスペシャルボルシチ(クリスマスボルシチ)って書いてあるじゃないか」
「僕が書いたんじゃないもん、分からない、分からない」
「えーーーっ」

まあ、このボルシチも久しぶりだし美味しいからいいんだけど、
クリスマスのも食べてみたかったなぁーと思い、ダメ元で
「すごくすごく小さな器でいいから、味見だけでもさせてよ」と言ったら...

20130124i.jpg

出してくれましたー(喜)

味は普通のボルシチより、かなり酸っぱめに仕上がってますが、
柔らかいキノコのダンプリング(ワンタンっぽいもの)が珍しくてウマいです。
ダタでもらっといて、こんなこと言うのも失礼なんですが、
普通のボルシチのほうがうめぇな。

さあ、ボルシチで冷えた体も回復したので、
そろそろ呑み歩きに行こうか、コビよ。

20130124g.jpg


VESELKA
144 2nd Ave
New York, NY 10003
(212) 228-9682
posted by コリスケ at 21:52| Comment(4) | 外食
この記事へのコメント
きのこのダンプリングですかー。
美味しそうだな〜。
普通のボルシチに入れて欲しいですね(笑)
Japanise styleのHotdogって何だろう…。
Posted by yasuko2010 at 2013年01月28日 23:44
yasukoさんこんにちは。
多分ウクライナの家庭では普通のボルシチにダンプリングを入れたりしてると思いますよ。
ほら、家庭で味噌汁に餅を入れちゃうみたいな感じじゃないでしょうか。
ジャパドッグは↓こんな感じです。
http://www.japadog.com/
なんだか美味しそうでしょ。
Posted by コリスケ at 2013年01月29日 00:58
我が家の冬は、お鍋よりボルシチの材料の方が手に入りやすいので、ついボルシチが多くなってしまいます。
JAPADOGのそばですか、、寒いからボルシチ食べたいのに、皮肉なことに寒いとNY、足が遠のくのです。ありゃ
Posted by hanako at 2013年02月01日 12:08
hanakoさんこんにちは。
おー、全くウチと逆ですね。
日本だと生のビーツがなかなか手に入らないので、どうしてもボルシチ=ご馳走になっちゃいます。
で、作るのが簡単なので、最近は鍋ばかり食べてますよ。
週3くらいでhanakoさん宅のキッチン丸ごとをウチのと交換したいくらいです(笑)
ちょっと暖かくなったら、是非ヴァセリカ行ってみてください。美味しいですよ。
Posted by コリスケ at 2013年02月01日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]