2013年05月30日

世紀末タケノコ伝説

20130529a.jpg

孟宗竹のタケノコの旬は、誠に残念ながら終わってしまいましたが、
麻竹のタケノコの旬はまだまだ続いていますよ。

マチクはラーメンに入ってるメンマの素です。
モウソウチクに比べてアクが少ないので、煮るのは楽なのですが、
食感が少し固いし、タケノコ独特の味も薄いんですよね。
でも、強めの出汁と濃いめの味付けで田舎風の煮物なんかにすると、
白いご飯によく合って美味しいです。

今回はやっぱり旬のふきと一緒に煮てみました。
「あ、そういえば名古屋で買ってきたアレもそろそろ使わなくっちゃ」と
思い出して冷蔵庫をゴソゴソと探ります。

「あった、あった!」「あったた!あったた!」
「あたたたたたたたたたたたたたた!!!」

20130529.jpg

「あわぶっ!」「もちぶっ!」

20130529c.jpg

「お前はもうしゅんでる」
しっかりと味が染みて美味しく出来ましたよ!

さらに、もう一品。

タケノコを煮たとき、穂先の周りに付いてる皮がありますよね。
HEARTS OF PALM(椰子の新芽)みたいなやつ。
アレって食感がアーティーチョークに似てるなって、
ずっと思っていたのですよ。

「そういえばピタブレッド用の生地を冷蔵庫で寝かせてたな」
「あった!あったたた...あ、もうケンシロウは充分ですか?」

20130530c.jpg

はい、タケノコの皮のピザです。不細工なのはご愛嬌で(笑)
ま、食感はまあまあ似てるし、美味しいですが...やっぱ違うな。
酢と塩で少し煮てみたら、もう少し雰囲気はでるかもしれません。
と、言う訳で、タケノコのシーズンもそろそろ...

「オワタァァァッ!!」


追記:

何て記事を今週初めに書いていたのですが、
実はおととい孟宗竹のタケノコを八百屋で見つけちゃいました。

20130530b.jpg

青森産です。
まあ、青森でもタケノコの旬はもうこれで終わりでしょうね。

20130530a.jpg

うーん、トップの写真と比べてみても、
やっぱりモウソウチクは身の詰まり具合が全然違いますね。

しかし、思いがけず、こんな時期にまたタケノコを食べることが出来たし...
一片の悔いなし!
posted by コリスケ at 12:42| Comment(8) | 日記
この記事へのコメント
頭にクリスタルキングを流しながら読みました。
あ、もちろん「大都会」じゃないですよ。笑
出汁濃い目の筍の煮物、大好きです。

私もHearts of Palmってアーティチョークに似ていると思っていました。
フロリダ料理にHearts of Palmのサラダがあるのですが、
アーティチョークで代用出来そうだと
今、気がつきました。
Posted by ミゾリン at 2013年06月06日 04:56
ミゾリンさんこんにちは。
それは「ユワッショー!」の方ですね(笑)
実はモウソウチクの筍でも代用アーティーチョークを作ってみたのですが、酸味は丁度良くなりましたがアクが強くてダメでした(泣)
HEARTS OF PALMの缶詰を捜すことにします。
だったらアーティーチョークの缶詰でも良いんじゃないかって気もしますが...
アーティーチョークサラダ美味しそうですね。
Posted by コリスケ at 2013年06月06日 17:35
ちょっ、ちょっと待ってくださいよ。
てぇことは、hearts of palmを鰹節とお醤油で煮れば、タケノコもどきになるってことですか?
ワタクシの代用生活にも幅が広がるようでうれしいです。
ミゾリンさんみたいに「ないものは作る!」(キリッ!)って才能がないものですから。
タケノコなくて寂しいのですが、代わりに(ならないけど)今夜はレンコンとニンジンのきんぴらを作りました。
そうそう先月、らーめんのせたが屋に行ってきました。
一風堂や山頭火もおいしいのですが、魚介系のだしの入ったせたが屋はアメリカでは新鮮な感じです。
Posted by hanako at 2013年06月10日 11:58
hanakoさん、こんにちは。
それがですね、そのように日本風にしてもHEART OF PALMはタケノコっぽくないんですよね。何というか、日本のどの食材にも似ていない味です。不思議。
そういえば、先日NYに行ったときにラーメン屋の多さに驚きました。
オレが知っているのは「めんちゃんこ亭」と「どさんこ」くらいでしたから。
Posted by コリスケ at 2013年06月11日 09:13
ええと「ぶ」じゃなくて「ふ」なんだけど、どうして「あわふ」や「もちふ」なんかを名古屋で買って来たのですか?
やぁな予感がするのだけれど、もしかして「あわふ」とか「もちふ」って、他では売っていないのですか?

Posted by machalea at 2013年06月20日 06:53
machaleaさんツッコミありがとうございます。
やぁな予感は...当たってるのかなぁ。
もちふもあわふも売ってることは売ってるのですが、
名古屋みたいに、スーパーの油揚げの横でフツーに売られていることはありません。
それと食感もこちらの生麩とは少し違う気がしますね。
名古屋の生麩の方が固いというか歯切れが良いというか...
東京の生麩がハートさまだとしたら、愛知の生麩はジャギみたいな感じです。
Posted by コリスケ at 2013年06月21日 09:26
コリスケさん、タケノコからひと月...。
お忙しくていらっしゃるのかしらん?
タケノコと全く関係ないんですが、わたし、久々のCarbondale一往復してきちゃいましたよ。
St. Louis、Carbondale、Chicagoとほんの10日ほど滞在。第2の故郷は変わらず暖かく迎えてくれました。
Chicagoではお約束のdeep dish pizza、食らってきました。なかなか美味しかったのですが、やっぱり、smallの1/4でアウト笑。
Posted by hiko at 2013年06月30日 20:55
hikoさんこんにちは。
hikoさんにコメントを見て「え、一ヶ月も書いてなかったんだー」と驚きました。
で、いま更新したら、→左側の過去ログの六月がぽっかり抜けてて少し悲しくなっちゃいました。
何なんでしょうね、オレは(笑)

旅行良いですねー、DEEP DISHのピザも良いですね。
完食出来ないのは分かってるのに食べたくなっちゃうんですよね。
50cmくらいのサンドウィッチとかもね。

そういえばhikoさん、最初にコリスインでお話ししたときは、そちらの方にいらっしゃったんですよね。
あれ?その前にまた違う地方にいらっしゃったんでしたっけ?
何かhikoさんというとお話する度に別の街に住まれてる方って印象があるんですよね(笑)

Posted by コリスケ at 2013年07月02日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]