2013年11月22日

イタリア三都食物語 ナポリ編(2)

20131118a.jpg

え〜、えらい時間があいてしまいましたが、ナポリ編の続きです。

20131118b.jpg

イスキア島で目的のピッツェリアに振られたオレは、
翌日の昼前にもうひとつのおすすめの店へと向かいました。
バイクのお兄さんの頭上に写ってる看板の店です。

...休みでした(泣)

兄ちゃんに聞いたところ、その日はセカンドマザーズデー(第2母の日)だそうで、
この辺りのレストランはどこもやってないぜ!とのことでした。
マンマを年2回もお祝いしちゃうところがイタリアっぽいですね。

結局、どんよりした顔で、これまた写真にうつってる
お姉さんがやってるパン屋で適当な惣菜パンを買って店前のベンチで食べました。

...その夜。

二度あることは三度あるに違いない。
もうおすすめのピッツァリエに行くのはやめよう!
と、街を練り歩いて自分の力で美味しそうなピッツェリアを探しました。

薄汚れた街角に一軒だけ盛り上がっている店を発見。
店の前に並べられたテーブルの脇を耳を澄ませながら素通りします。

会話はみんなイタリア語...観光客相手の店では無い。
客の顔は...みな笑顔。

よし、このピッツァリエに決めました!

20131019c.jpg

歩き回って喉が渇いていたので、注文したビールを一杯飲んで驚いた。
イタリアのビール、すごく旨い!!

20131019e.jpg

きのこのピッツァとウェイターおすすめを注文しました。
見た目はフツーです。味は...すごく美味しい。

何かが旨さの鍵とか決め手とかになっている訳ではないのです。
全体的に普通に美味しいのです。
生地は粉の味が良いし、歯ごたえも丁度良い。
チーズの塩加減も優しくて良いし、トマトの味が適度に濃くて良い。
何と言うか「ハイ・スタンダード」な味なのです。

20131019d.jpg

いやー、ビールもすすみます(笑)
空気が乾燥しているので、イタリアの薄めのビールが美味しいんですよ。
この日から帰国する日まで、どこでもこのナストロ・アズーロばかり飲んでいました。

20131119a.jpg

そんなオレを見て、隣のテーブルのお兄さんが首を振りながら
「そんなにビールを飲んだら体に悪い。ワイン飲め」と、要らぬ忠告をしてきます。

ところで、彼が食べているピッツァ、気になりませんか?
巨大なコロッケみたいな見た目のコレ、この店の人気メニュー
「PIZZA FRITTA(揚げピッツァ)」だそうです。
周りのテーブルを見回すと4人に1人が、この揚げピッツァを食べています。
ウェイターに「いるか?」って聞かれたのですが、すでに満腹だったので断りました。
(その後、どの店でもこのピッツァを見かけなかったので、ここで食べればよかったと後悔)

上の写真ですが、PIZZA FRITTAを撮らせてと言ったら、
こんな風にポーズをとってくれました。
しょうがないので彼にカメラを向けてパチリ。
揚げピッツァが撮りたかったんですけどね(笑)
イタリア滞在中、こんな瞬間がよくありました。

たとえば、魚屋で「魚撮らせて」とお願いしたら...

20131119c.jpg
パチリ

カフェで「ペイストリー撮らせて」とお願いしたら...

20131019a.jpg
パチリ
みんなとても良い人です...

あ、ピッツァから話がズズズッとずれてしまいましたね。

20131119b.jpg

近所の美味しい蕎麦屋的なこのピッツェリア、
店名は『PIZZERIA VINCENZO COSTA』といいます。
おすすめです。

ちなみに行けなかった2店は『PIZZERIA DA GAETANO(イスキア島)』と
『PIZZERIA STARITA(ナポリ)』でした。(自分への備忘録もかねて)

他にもいろいろナポリで食べたのですが、このペースでいくと
イタリア旅行記ブログになってしまいそうなので、
少しペースを速めて、次回はローマ編をお送りします。
posted by コリスケ at 13:04| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
続きを待ってました〜。
お奨めの店が2度も続けて閉まっていたのは残念でしたね。

「全体的に普通に美味しい」ってポイント高いですよね。
気取っていないレストランではそれが一番だと思います。

食べ物写真の撮影許可を求めているのに、イチイチポーズを決めてくれる
イタリアのおにーさんやおじさんが可愛いです。
そういえば、北フロリダでもファーマーズマーケットで
店頭に並んでいたジャムの写真を撮らせて欲しいと頼んだら、
「あら、あら(ハート)」と言いながら、おばちゃんがポーズを決めてくれました。
いや、そうじゃなくて・・・とは言えず、おばちゃん入りの写真を撮りました。笑
Posted by ミゾリン at 2013年11月26日 06:17
ほんとにお待たせしましてすみません。
ミゾリンさんのジャムおばさんの写真、なんとなく覚えていますよ。
アメリカでポーズを取ってくれるのは珍しいなぁって思った記憶があります。
オレも日本でですがインド料理店に行って、写真撮らせてって言ったら
急に従業員が横並びになって、みんな手を前に組んで正面を向かれました。
「撮るほうも緊張するって!」
Posted by コリスケ at 2013年11月28日 13:16
うちでは娘も食べ物の写真を撮るようになりました。それを知ってる友達が、食べていたプレーンチーズピザを携帯で撮って送ってきました。それを見て娘は「わかってない、、」と言い、それを聞いて私は、「(うちの娘)わかってる!」と思いました。
ただ娘のわかってないところは...
先日キッチンから聞こえてきたのが「サンタ〜〜マリ〜アァ〜♪」ルチアですけど。
Posted by hanako at 2013年12月02日 01:10
hanakoさんこんにちは。
うん、確かに分かってる!
サンタマリアルチアも可愛くていいですね。
一番上の写真を撮った辺りがサンタルチアでした。
何気なく道を歩いていて表示を見たら「サンタルチア」って書いてあって
「え?サンタルチアってこんな普通の道なの?」と思いました。
Posted by コリスケ at 2013年12月05日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]