2014年01月27日

元日うなぎ

20140125b.jpg

気がつけば新年も明けてからひと月を過ぎようとしています。
皆さま、良いお正月を過ごされましたか?
オレの正月はと言いますと...

20140125a.jpg

元日はいつもの氏神さまに初詣。

20140125k.jpg

その後は成田山まで出かけて新勝寺でもう一度初詣。
いや、初じゃないから再詣?もしくは二度詣かな?
それにしても人の多さが半端でないですよ。
オール千葉県民が集まったんじゃないかってくらいの人ごみです。

20140125i.jpg

賽銭箱の前で振り返って人ごみ。

20140125c.jpg

参道も人ごみ。
「昼めしはやっぱり成田山名物のうなぎかなぁ」と思いながら、
その激混みの参道を歩いていると、店先でうなぎをさばいて焼いている店がありました。

20140125e.jpg
(ちょっと生々しかったので少し加工しました)

20140125l.jpg

川豊という老舗のうなぎやです。
おっ、いいねぇ〜、ここに入りましょう。

20140125f.jpg

うなぎが出てくる前に正月っぽい瓶ビールと漬物でまったり。

20140125a.jpg

大瓶がちょうど空いたところで鰻重が来ました。

身は大きく厚いし脂もよくのっているのですが、うなぎの味は淡白でした。
もう少し脂を落としながらカリッと焼いて醤油強めのたれにしたら美味しいかも...いや、充分美味しかったですけどね。

ここ成田山の参道名物はうなぎですが、他の地方でも参道名物ってありますよね。

うなぎで言えば名古屋の熱田神宮の「ひつまぶし」、うなぎとは違いますが宮島の厳島神社の「あなごめし」、これらは神社にお参りするついでに精をつけようと食されたものだそうです。名物にはなっていませんが、大きな神社の参道には、よく鰻屋がありますよね。

とはいえ、最もよく見る参道名物といえば餅ではないでしょうか。

有名なところでいうと、伊勢神宮の「赤福餅」、太宰府天満宮の「梅が枝餅」、下鴨神社の「みたらし団子」などなど。餅とあんこの取り合わせは、全国の参道にある店のどこか一軒は作って売っていますよね。
餅は食べると力がつくと言われ、力餅などと呼ばれることもありますし、小豆には厄除けの意味がありますので、参道の名物にはとても適しているのでしょう。

ちなみに参道ではないのですが鎌倉の長谷寺のそばの力餅家の名物「力餅」(あんころ餅)はすごく美味しいですよ。

古い本などを読むと雀の焼き鳥もいろいろな神社の参道で売られていたらしいです。

うなぎと同じように精をつける意味もあったのでしょうが、神社境内で悪さをする雀を退治する意味もあったそうですよ。「悪さするスズメは獲って食っちまうだよ」なんて、なんだか昔話の一場面みたいですね。雀にとっては災難なことでございます。
今でも京都の伏見稲荷では名物として雀の焼き鳥を出す店がありますよ。

蕎麦もよく見かけます。

長野・戸隠神社の「戸隠そば」、島根・出雲大社の「出雲そば」などですね。また、香川の金刀比羅宮は場所柄ですね、うどんが名物になっています。

思いつくものを書き綴ってみましたが、全国にはもっと多彩な美味しそうな参道名物があると思います。そういうのを巡る旅ちゅうのも面白いかもしれません。

参道名物に食べ物が多いのは「直会(なおらい)」という行事が元になっているそうです。

直会というのは、神事などで神様に供えられた野菜や魚などを、その神事終了後に料理して食べるという行事のことで、お供えした物を食すことで神さまの霊力を少し分けていただくと信じられているのですよ。
なので、参道名物は鰻やら餅やらと食べて力がつきそうなものが多いのでしょうね。

う〜ん、今日はさらっと元日に食べた鰻の話をするはずだったのですが、気づいたら参道名物について、えらく長く話し込んでしまいました...

「おいコリスケよ〜、話が右往左往してるけど、この話はいったいどこに向かってるんだい?」
「オレにもよく分かんねぇ、すまねぇが、前に回って鰻に聞いとくれ」
posted by コリスケ at 13:02| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
書き忘れましたが、一番上の写真はお屠蘇を仕込んでいるところです。
大晦日の夜、赤酒に屠蘇散(漢方、生薬)を浸けて一晩置いておくのです。
中華カクテルみたいな味になるのですよ。

Posted by コリスケ at 2014年01月28日 21:43
寒中お見舞い申し上げます。
いやー、すごい人ごみですね。見ているだけで気が遠くなりそうです。

>全国にはもっと多彩な美味しそうな参道名物があると思います。そういうのを巡る旅ちゅうのも面白いかもしれません。

それ、いいですね。参拝して、ご朱印をいただいたあとに、
直会と称して参道名物食い倒れ。
それだけの為に一時帰国してもよい位です。
そういうのを集めた本、ありそうですね(全国の
スーパーマーケットを集めた本などがあるので)。
Posted by ミゾリン at 2014年02月01日 10:01
ミゾリンさん、本年もどうぞよろしくお願いします。
すごい人ごみでしょう(笑)
でも実は子供のころ毎年初詣に言っていた鎌倉の鶴岡八幡宮の人ごみはこれ以上でしたよ。
よく笑い話で「パーカーを着ていくとフードの中に賽銭が入ってる」ってあるじゃないですか。
混雑し過ぎて、それが本当にあるんですよ。
参道名物の本ありますよ。
オレもその本を読んだので「直会」みたいなことを覚えていたのですが...題名とか忘れてしまって...いろいろ検索してみたのですが出てきませんでした(泣)
Posted by コリスケ at 2014年02月01日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]