2014年04月02日

コルマイン閉店

20140402a.jpg

1日限定でオープンしました「コルマイン」は
無事業務を終えて閉店いたしました。
今年もお付き合いいただいた皆さま、
どうもありがとうございました。

写真はデリーで見かけた八百屋の屋台です。
屋台ではありますが、どの野菜もとても新鮮でしたよ。
何でも街にはスーパーマーケットが殆どないので、
みんな、食材はこういった屋台や市場で買っているのです。

posted by コリスケ at 09:39| Comment(6) | 日記
この記事へのコメント
インドはいったことないなぁ。ネパールとチベットは行ったけど。
ネパール料理はインド料理とはちょっと違う。でもネパールにはインド料理もあります。カトマンズでカレーを食べたんですけれど、白くてしゃきしゃきした食感の大振りの肉が入っていて、なかなか美味しい。何の肉なの、と聞くと、魚だというのです。魚って?なにせネパールはどこも山だらけ、さらに聞くとそこのバクマディ川だという。この川、ガンジスの支流であり、母なるガンガーの一部、聖なる川であり、そのほとりでは遺体が荼毘にふされて流されます。
この魚、大型淡水魚なんですが、何を食べて・・・とそれ以上、考えるのをやめました。そしてぼくは、それ以降、ネパールで魚は食べないようにしたのです。ホント。
コリスケさんのガンジスの味、という言葉にその遠い青春の出来事を思い出したのでありました。
Posted by machalea at 2014年04月06日 22:35
machaleaさんこんにちは。
オレもインドでは魚は食べられないなぁと思いました。
もちろんmachaleaさんが仰っている理由もあるのですが、
インドの川はどこも(オレたちが見た限り)もんのすごく汚いのですよ。
その汚臭のものすごいこと。日本のドブ川の2,3倍くらいきついです。
動いている水でさえこんな感じですから、止まっている水はもっとすごいですよ。
アーグラー城のお堀の水なんてメタンガスが大量発生していて鼻が曲がるくらいでした。
一緒にいたインド人ガイドに「このにおいはひどいね」って言ったら、
「どのにおい?」ってポカンとした顔をしているのですよ。
自国の悪口をいわれたくなくてとぼけてるのかと思ったのですが、
どうも本当にこの異臭が気にならないみたいでした。
慣れちゃったんでしょうね。
スペインとイタリアや今回のネパールみたいに
machaleaさんとはお互い隣の国を旅するという縁があるみたいですね(笑)
Posted by コリスケ at 2014年04月08日 12:01
コリスケさん、

その後インドからは戻られたのでしょうか・・・もしくはさらに違う国へ行かれてるとか!?

いずれにせよ、コリスケさんの食べ物記事を楽しみにしているので、再開よろしくお願いしまーす。
Posted by ガリバー at 2014年12月05日 23:22
ガリバーさんコメントありがとうございます。
ご心配おかけしまして、また返事が遅れてすみません。
同じインドでもチェンナイ州のほうはWi-fiの入りが悪いのでなかなかネットに繋ぐことが出来ませんでした。

...うそです。すみません。日本に戻ってます。
インドから戻って一年近く経ちます。
その後マレーシアとスペインに行きました。
マレーシアのご飯は美味しかったですよー
スペインはまあまあでした。

そんな話を書こうと思いながらも忙しさにかまけてブログを放っておいていました。
美味しいものを食べたり作ったりするたびに撮っている写真も貯まる一方ですしね。
近々に再開できたらと思っています。
Posted by コリスケ at 2014年12月10日 16:31
お久しぶりです! いつの間にかコルマインになっていたとはビックリです。そのまんま閉店しちゃったのかと焦りました。ぜひ再開して下さいね! 
Posted by にに at 2014年12月30日 17:57
ににさんお久しぶりです!ご家族の皆さんはお元気ですか?
2014年中に何とか再開出来ました。
これもみんなインドのカールッティーケーヤ神のおかげだと思います(誰?)
Posted by コリスケ at 2014年12月31日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]